触れたら 壊れた

蹴飛ばしたら 怪我した

地団駄踏んだ

すべて 散ってった


伸ばした 指は 何を示そう

きみの頬に触れるのもいい

きみを崖から落とすのもいい

1秒の迷いに

くらくら する



伏せられた瞼は

涙を描いた

黒い雫に きみが映った


わらったきみ の

絶望がみたい


そうすべて わたしのお話。


Back