1時間15分


見えない から 不安なんじゃん。




今 何してる? 誰といる?

此処から あなたは見えなくて

あなたの気持ちも 見つけられなくて

今日も 不安に 夜を駆け抜けて




繋ぐ電波も 頼りにならない

ごめん 信用できないよ

だって あのキスは 遊んでるキスでしょ?

それに酔った あたしが悪い?





ほんとはもっと 傍にいたくて

前からずっと 可愛くなりたくて

触れてほしくて 笑ってほしくて

よくわかんないくらい 寂しいのに





甘える術も 知らないよ

一緒に居たい 一言も 言えないし

あなたの街までの距離が 縮まるわけもない

ねぇ 次はいつ 会える?

約束がないと 頑張れない よ





ちょっとでも あたしのこと 考えてくれてる?

好きだって 思ってる?

始まりをくれたのは いつだってあなたから なのに

最後は 大きなあたしの片想い いつまで 続くの





・・・永遠に なんて言わないで

お願いだから嫌いにならないで




ひとりになりたくないから

いい子気取って また我慢するの

(逢いたい 逢いたい 今すぐにだって)

また笑うんだ



大丈夫だよ って。



この脆い大丈夫に あなたは きっと 気付かない


Writer's Comment

 お久しぶりです。
 これは遠距離の詩です。かなり主観ばっかりで、うざったいです。
 私も、甘えられる女の子になりたいです。
 読んで下さった方、ありがとうございます。


Back