不完全主義


薄れていくんだ 大切な記憶でも





もう1年? まだ1年?

答えは よくわからないけど

流れる月日は 恐ろしい程速くて

あたしも1個 年を取りました






髪型もまだ 同じまま

だけど 少し茶色くなったかな

きみは どうなんだろう






あの日の海風も きみの言葉も

だんだん 思い出せなくなりました

少し前までは 忘れる時がないぐらい

きみでいっぱいだったのに






背中越しの景色 名前呼ぶ声

たまにくれた 甘い言葉も

思い出すのに 少し時間がかかります

でも 忘れてはいないよ






指で覚えた 番号は 思い出せません

あんなに好きだったのに

どんな話したかさえ 曖昧で

自分が 怖くなります






気になる人も 出来ました

きみの噂聞いても もう 泣いたりしない

たぶん 胸はまだ痛むし

無意識に きみを 探そうとするだろうけど





全て 忘れたいようで

全て 覚えていたかった






さよなら を 言える日は来ないでしょう

でも




ばいばい 伝えられる 時が 今 みたいです


Back