ガラス張りのビル 全てを跳ね返して




揺れる 揺れる 世界の中

愛が欲しくて 嘆いてた

自分から動く なんてしなくて

いつも受け身 いつも聞き役




本当は 優しくなんかなくて

頷いてるだけ

心の端は いつもどこか遠くへ

愛してくれる人 夢見てるの




ふたつの鼓動 確かめたくて

額 胸にあてる

でも 感じるのは空虚感

ぬくもり 感じる余裕さえない





寂しくて 寂しくて

人 求める

愛せなくて 愛されたくて

信じられなくて 信じてほしくて





表で笑った 心ない笑顔

裏で泣いた 意味ない涙

気づいてほしいの? 入らないでほしいの?

拒んでは 求めてる




今日もまた 冷たい街急ぐ

華やかなのは 表面だけ

早足も身に付いた

冷たく 硬いこの街は

あたしにぴったり




また 身体で求めた

心は 満たされないから

あたし いつまでたっても




王子の来ない「眠り姫」


Back