場所


「ただいま」の場所が あたしであるように




遠い 遠い 過去の人

でも

今でも 想う 好きな人

忘れないで あの日々よりも

どうか あたしを




いくつもの奇跡 重なり合って

想い合えて 嬉しくて

だけど 不安 孤独に どんどん弱くなって

貪欲になった 「イヤな子」





なんとも想わない人に

愛想振りまけるような あたしじゃないから

特別だった きっとあなたは知らないけれど





もう あなたは戻ってこない

でも あたしは待ってしまうから





苦しくなったら 想い出して

あたしが「ただいま」と 受け止めるから




変わらないままじゃ いられないけど


Back