言の葉


「あたしは今日 髪を切りました。」




あの頃より ずっと軽くなりました

心も比例すればいいのに なんて思い

斜め下 見つめています




オレンジがかった 茶色い髪

あと少しで 真っ黒に戻るでしょう

想いまでもが 蘇らないかと 不安になります




 いつもの空が 残酷に見えて

 動く雲が 時の流れ伝える




残された時間は あとわずか

何が出来るというのでしょうか

神様は意地悪だと 柄にもないこと考えて

罪のない夕日 睨みつけます




すれ違っても 知らんふりするでしょう

わかってるはず あたしも あなたも

お互いの道

決して ふたりが 交わることのない道を

あたし達は 歩み出したこと





日の光に透ける あたしの髪は

まだ あなたの好きな オレンジ色です

口に出せないこと こんなに辛いと思いませんでした

痛い想いがあること 初めて知りました





あと6日 もうあなたには 届けません

あなたの中のあたしが

いつまでも笑って いられますように


Back