友愛


薄れていく あの声も



まだそんなに月日 経ってないのに

随分前の出来事みたい

最近 忙しかったからかな

うまく 見つめられなかったのかもしれない



納得して 離した絆

だけど 隠せない寂しさは

見てないふりして 飲み込んだ



繋がったら 溢れ出すと思ったけど

そんなことなかったね

ちゃんと 消化できてるみたいだよ

あたし 大丈夫



あたたかい言葉 変わらないままだね

そういうところ もっと見ていきたいから

これからも よろしくね?

もちろん 迷惑じゃなきゃの話だけど




これで いいみたいだね

あの頃が 間違いだったわけでもない

これは あたし全てで 言い切れる

ネガティブ思考なあたしの

唯一の誇り



あの日の声 だんだん薄れてきたよ

あの表情もどこか 霧がかかり始めた

ちょっと気になる人も きみ以外に出来たんだ

哀しいけど 寂しいけど

消えないよ ただ少し 奥にしまうだけ




違う「好き」も受け入れられたから

前向いて 歩ける気がする


Back