不安定


記憶が また アタシを崩す




怖くて 逃げた

また あの頃の あの日の

記憶たちが ざわめいて

頭の中 流れる 景色

確かに 今とは ちょっと違うけど




不器用な人間は いらないって

言われてる気がして

何も見えず 動けなくなる

存在意味 考える度に

震えは 果てなく 続いてる




もう 何年も 前の事

だけど たしかに それは 生きていて

今でも アタシを 脅し

自由 奪っていくの

あの空気 空 流れる雲だって

アタシの味方は ひとつも無かった




何か 壊したくて いらついても

世間体とか 周りの目 感じて動けない

ヨワムシでしょ?

あの頃より ずっと上手に泣けるようになって

あの日より ずっと隠す術も身に付いた

それじゃ 何も変わらないと 知ってても


Back