another story


今だけは 上手く笑いたい




幸せだけだった季節 懐かしいね

そんなに前の話じゃないのに

もう ずいぶん 昔に思えるよ

いろんな事 あったからかな





不幸だけじゃない むしろ

幸せすぎて 恐怖さえ感じた夜もあった

次に来る 不幸に怯え

目を閉じていたよ




甘い言葉 キミから届くたび

冷たくあしらってたけど

嬉しくて 嬉しくて

嬉しすぎて 泣きそうになったから

キミの前 歩いた事 知ってる?




意味のない不安に駆られ

小さな事でも 怖くて 怖くて

キラワレナイヨウ 必死になりだしたのは

いつからだっけ 憶えてないけど




信じてなかったんじゃない だけど

全てを 信じるなんて 無理だったよ

本当は 離れてく距離 気付いてたけど

知らないふりして ただ 時が過ぎてった




ね もうばいばい しよっか?

優しいキミからは 言えないでしょ

だから あたしから 言うから だから




お願い 別れを 否定して


Writer's Comment

 複雑さを感じ取ってもらえれば嬉しいですo
 読んでくれてありがとうございました


Back