苦しい放課後


ただの『噂』 されど『噂』


ありふれた『噂』 実際 真実なんて一握り

どこにだって 誰にだって あふれかえってる

友達の楽しそうな『噂話』 嘘だらけ

でも 聞こえてしまった あなたの『噂』

女の子と 手 繋いでたって

一緒に歩いてたって そんな噂

聞いた瞬間 無関心な気持ちが消え去る

嘘くさい でも 不安の色 隠せない自分

そんなこと無いって 否定してる自分

気持ちが 乱れてく

ココロ 揺さぶられてく

ただの『噂』 そう思ってたのに

大きな大きな 不安材料に 変わりゆく

ただの『噂』が 酷く怖いと そう思った




ただの『噂』の破壊力 思い知った

そんな苦しい放課後だった


Back