北村薫(きたむら・かおる)
 1949年生まれ、早稲田大学第一文学部卒業。
 高校で国語教師を強める傍ら覆面作家として「空飛ぶ馬」でデビュー。
 1991年「夜の蝉」で第44回日本推理作家協会賞短編賞、連作短編賞部門を受賞。
 その後北村薫に改名。本格的に執筆に入る。
 2006年「ニッポン硬貨の謎」で第6回本格ミステリ大賞評論部門受賞。
 2009年「鷺と雪」で第141回直木賞受賞。


  1. 空飛ぶ馬
  2. 夜の蝉
  3. 秋の花
  4. 覆面作家は二人いる
  5. 六の宮の姫君
  6. 冬のオペラ
  7. 水に眠る
  8. スキップ
  9. 覆面作家の愛の歌
  10. 覆面作家の夢の家
  11. ターン
  12. 朝霧
  13. 月の砂漠をさばさばと
  14. 盤上の敵
  15. リセット
  16. 街の灯
  17. 語り女たち
  18. ニッポン硬貨の謎
  19. 紙魚家崩壊 九つの謎
  20. ひとがた流し
  21. 玻璃の天(読了)
  22. 1950年のバックトス
  23. 野球の国のアリス
  24. 鷺と雪
  25. 元気でいてよ、R2-D2

(エッセイ)

  1. 謎物語-あるいは物語の謎
  2. ミステリは万華鏡
  3. 詩歌の待ち伏せ 上
  4. 詩歌の待ち伏せ 下

Back