サーチライト


そこは圧倒的な孤独かい?
そこには光も音もないのかい?
君の好きな花も
季節を知らせる風も
何もないのかい?

けれど、そこは君が望んだ場所だろう?
静かに呼吸のできる場所だろう?
つまらない人間関係はないだろう?


泣いてるのかい?
寂しいのかい?


しょうがないなぁ
だから言ったのに。
君は寂しがりやなんだから
そんな暗闇に耐えられるわけないじゃないか。

まったく、しょうがないなぁ。
ほら、僕の手をとりなよ。
恐がらないで、すがりなよ。


君には、暗く冷たい孤独より
あたたかい光と花のかおりが似合うんだから


さぁ、笑って
僕と一緒においで


あぁ、やっと笑顔をみれた。


泣き顔より、笑顔が似合うよ。

君には。


Back