キャンディ


朝焼けを、見つけた

眠る君のとなり、寄り添った窓際

照らされている、幼い横顔を

その幼さを、優しさを

私はいつまで、見ていられるのかな

私が目指すそこに、君はいるのかな

いないだろうな

今はただ、君の寝息と

朝日に照らされた横顔を

涙を流さずに、見ていることにしよう

その、照らされた横顔を


Back