春待ち


また、春がきます

また、春がきます


多分、君のことを思い出すでしょう


きっとそうです

そんな季節なんです


春を待っているんです


航海士が風を待つように

子供達が雪を待つように


桜色の思い出は降るでしょう

降り積もるでしょう



春を待っています

今も、待っています



あの日廊下で君を待っていた

放課後のように


待ち続けているんです


Back