共有


どんなに強く思っても、僕らは一つになれない。

だから、君の苦しみや痛みを知ることは、できない。

永久にできないんだ。

そんなのって悲しすぎるじゃないか。

少しでもいいんだ。

君の辛さを僕にわけてくれないか?

苦しみを完全に理解することなんてできないこと、分かってる。

重々承知さ

偽善って思うかもしれない。

大きなお世話だと。

だけど、すこしでも君に近づきたいんだ。

だから、できるだけ多くの時間を感じよう。

多くのことを話そう。

僕を信じて欲しいんだ。

その苦しみを、ほんの少し。

今夜だけ僕に預けて。

僕の腕の中で、ゆっくりと眠って欲しいんだ。

僕を信じてほしいんだ。


Back