たくさんのキレイ


ボーっと見上げた空。
あまりに綺麗で、笑えました。

綺麗なものを見るとさ、なんだか泣きたくなるよね?
こんな綺麗な空を見てたら、涙で青がにじみました。

あの日もこんな感じだったな、私。
君の存在があまりにも綺麗過ぎて。

私は泣きました。
誰にも見せられないような、醜い姿で。

君は私の前から消えました。
私の瞼に、『キレイ』を焼き付けさせたままで。

「じゃあね」と優しく一言残して
あの日静かに去りました。

あなたのキレイは私を汚くしました。
こんな中途半端なままで。

それでも空は青くて、とてもきれいでした。


Back